講師紹介

Teachers

原 佳弘
組織発酵学プロデューサー
略歴

Brew株式会社代表取締役
中小企業診断士
組織発酵学 プロデューサー

 

1973年生まれ。横浜市立大学卒業後、建設シンクタンクに入社。その後中小企業診断士資格を取得し、建設業界のIT化、ネットビジネスのコンサルティングを行う。

2003年、マーケティング・コンサル会社に転職。大手企業を中心にマーケティング支援、人材育成を行う。

2014年、Brew株式会社、設立。350名以上のパートナー講師と人材育成事業を行う。大手研修・セミナー会社や、大手企業を中心に、多種多様なテーマの研修を実施する。特に「研修をやりっぱなしにしない」をコンセプトにした、研修前や研修後の定着を視野に入れた人材育成に力を入れる。

2021年、コロナ禍の中で、やり方だけでなく「しなやかで軸のある人材を」を目標とした「組織発酵学」を開発。

きざしからのおすすめポイント

20年弱、大手企業から中小企業の組織の人材育成の世界に携わり、一筋縄ではいかない人の育成について研究と実践を繰り返す。

自身も30歳頃に天狗になって自信過剰になり失敗した経験や、その後逆に自身喪失して自我を無くして仕事をしてきた、という両面の経験から、自身の課題と受講生の育成に照らし合わせながら、育成方法やプログラム開発を行う。

一方で、企業が変革・イノベーションに挑戦しながらも、なかなかうまく行かない現場を多数見てくる中で、「やり方」に偏った人材育成に限界を感じ、本質的な変革・イノベーション人材を育成するプログラムの開発に着手する。

自然界の法則「発酵の世界」に起こる現象に、この変革・イノベーション人材育成に必要な、似たような事象、重要なことが多数あることに着目。コロナ禍の中で、プログラム、カリキュラムを開発する。

2021年3月「組織発酵学」完成。
いつまでも“発酵中”の標語とともに、進化発展するプログラムとして、大手企業を中心として展開している。

資格

・中小企業診断士
・PDCFAインストラクター
・簿記2級

主な登壇実績

・ビジネスブレイクスルー
・東京商工会議所など研修会社主催のセミナー
・大手生命保険会社、大手家電メーカー、大手流通企業など大手企業から中小企業、各種団体など、延べ150社以上

著書

・研修・セミナー講師が企業・研修会社から「選ばれる力」(同文館)
・「ビール売り子の連載記事」東洋経済オンライン

担当講座

・組織発酵学
・研修講師向け講座