講師紹介

Teachers

略歴

一般社団法人日本伴走家協会 代表理事
ひまわりアスリートクラブ 代表

1970年生まれ 埼玉県川口市出身。中央大学理工学部卒業。大学生活4年間は大手総合建設会社の技術研究所にて研究員助手として働きながら夜間部の授業に通う。中堅総合建設会社(ゼネコン)にて土木エンジニアとして勤務。施工管理技術者(現場監督)として、ダム・大型テーマパークなどの建設工事に従事。その他、土木施設の設計、公共工事の積算、ISO9001認証取得などの業務にも携わる。

2002年、「一般社団法人日本能率協会」へ入職。経営幹部育成、管理監督者育成、技術者育成、工場管理改善などマネジメント全般をテーマに、研修・セミナー・シンポジウム・海外視察・教材制作などの企画に従事。この他、経済産業省委託調査業務、東京大学経済学部特任研究員として東京大学内における研修講座の立ち上げにも携わる。

 

2018年独立。独自のランニングクラブ「ひまわりアスリートクラブ」を設立。

2019年10月~一般社団法人日本伴走家協会を設立、代表理事に就任。広く世の中に「伴走家Ⓡ」の理念とスキルの浸透を図っていく取り組みへ活動を拡げている

きざしからのおすすめポイント

伴走家としての経験と気づきをベースに、皆様にお伝えしたいことをわかりやすく体系化し、あらゆる職場で役立つ、対人関係、ダイバーシティ&インクリュージョンをテーマとした講演・研修プログラムを提供。

アドラー心理学の理論や「勇気づけ」に基づいた、対人関係・コミュニケーション・指導力・チーム力のテーマを得意としている。一方的な講義ではない演習主体の研修スタイル、参加者の関心や立場に応じたカウンセリングマインド,コーチング的アプローチが特徴。

また、スポーツ選手やスポーツチームを対象としたメンタルコーチングの技法を用い、五感や空間(研修室全体)を使ったダイナミックな内省・体感型演習ができることも強み。

主なテーマに、プロジェクトリーダー・チームリーダー養成、指導力・上司力向上、マネジメントの基本・マネージャー養成、感情コントロール法、アンガーマネジメント、ロジカル・コミュニケーション、アドラー心理学の基本、業務改善、ハラスメント防止、工場長・現場監督者養成

資格

・アドラー・カウンセラー(日本アドラー・カウンセラー協会認定)
・スポーツメンタルコーチ(一社 フィールド・フロー認定)

・アンガーマネジメントファシリテーター(一社 日本アンガーマネジメント協会認定)

主な登壇実績

・SMBCコンサルティング
・日本能率協会
・商工会議所 など研修会社主催のセ ミナー
・ IT企業(中堅リーダー養成)、住宅メーカー(新入社員研修)、医療機器メーカー(ヒューマンエラー)、障害者福祉施設(アンガーマネジメント)、明治学院大学、社会福祉協議会など、延べ3年間で40社以上

担当書

『日本のものづくりの未来』(日本能率協会発行 企画編集を担当)
『工場長の教材』(日本能率協会発行 企画編集を担当)

担当講座

~実践1on1ミーティング~「目標設定とモチベーション」
・~実践1on1ミーティング~「聴く・伝える・勇気づけの技法」