講師紹介

Teachers

金森 努
マーケティングコンサルタント
略歴

金森 努
有限会社 金森マーケティング事務所 取締役
マーケティングコンサルタント

1965年11月27日生まれ。東京都出身。 東洋大学法学部経営法学科卒業。
大学でマーケティングを学び、大手コールセンターに入社。
本当の「顧客の生の声」から、「この人はナゼ、こんなコトを聞いてくるんだろう・こんなモノを買うんだろう」と、「消費者行動」に興味を覚え深くマーケティングの世界に踏み込む。コンサルティング会社を経て、電通ワンダーマンに入社。

2005年に独立。30年以上、マーケティングの現場で活動している。 元々はテレマーケティングを専門としており、コンタクトセンター立ち上げ、IVR(音声自動応答装置)のプロモーション活用など行ってきた。 現在では、CRM(顧客関係管理)、ナレッジマネジメント、及び新商品開発・販売計画策定・コミュニケーションプラン立案を専門とし、企業のマーケティング研修や、研修会社の公開講座にも多数登壇している。 元、グロービス経営大学院 客員准教授(マーケティング・経営戦略)

青山学院大学経済学部非常勤講師としてベンチャー・マーケティング論を担当。マーケティングとしては新しい領域に関わることが多いことから、自身のブログの内容などが引用・掲載されることが多い。

青山学院大学 経済学部 非常勤講師(ベンチャーマーケティング論)
日本消費者行動研究学会 学術会員
一般社団法人日本元気シニア総研 主任研究員

きざしからのおすすめポイント

「顧客起点という基本に忠実なマーケティング戦略」

金森講師は、ついつい作り手視点になりがちな、マーケティング戦略を、その基本である「顧客起点」であることを、常に立ち返らせてくれる。

出身がコールセンターであったことからも、常に顧客の声、声にならないニーズをベースに、マーケティングを組み立てることを、常に提唱している。

また、講師としての活動だけでなく、実際に今も大手企業から中堅・中小企業のマーケティング戦略や新商品開発のコンサルティングに携わっている点がポイントである。それは教える事に特化していない、つまり、現場の感覚や情報を今も鮮度高く持った「活きた」マーケティングを、教えていることです。

また、具体的な目に良くする商品などの事例を元に解説している。若い世代から、マーケティング初学者でも分かりやすい!ことに定評があります。

主な登壇実績

・グロービス
・SMBCコンサルティング
・日経ナレッジマネジメントセミナー
・リクルートマネジメントスクール
・マーケティング研究協会など主催のセ ミナーに継続的に登壇。
・総合電機、大手情報通信企業、大手金融機関、総合商社、大大手製造業などで、マーケティング・プログラムを多数担当
・東証一部上場企業から中堅、中小企業ののコンサルティング・プロジェクトに関わる

著書

・「最新版 図解よくわかるこれからのマーケティング」(同文舘出版)
・「9のフレームワークで理解するマーケティング超入門」(同文舘出版)
・「“いま”をつかむマーケティング(アニモ出版)」
・「広告ビジネス戦略(誠光堂新光社)」
・「ポーター✕コトラー 仕事現場で使えるマーケティング(TAC出版)」

担当講座

・「マーケティング基礎講座」