現在の状態
未登録
価格
9800
始める
または

学習内容

  • タイムマネジメントに必要な3つの要素を具体的に学ぶ
  • 仕事を整理整頓して、大切なことに時間を集中させる (選択と集中)
  • 急ぎの仕事と重要な仕事を整理し、優先順位をつける (緊急と重要)
  • 100点はない仕事、効果と効率のバランスをどう取るか (効果と効率)

こんな方にオススメ

  • 仕事が納期に遅れがちで、いつも締切に焦っている
  • 集中力がなく、ついダラダラ仕事をしてしまっている
  • 急ぎの仕事を後回しにしたり、仕事の順番を間違える 
  • 他のメンバーと時間を有効に使い合えず、時間のムダ漏れが生じる

オススメポイント!

『学びの場をデザインする!ワークショップデザイナー』

企業の人事にて、研修を発注する立場にもいらっしゃった丹羽講師。その経験からも、講師が一方的に教えるのえはなく、「受講生と共に学びの場を創る」ことをモットーに登壇されています。受講生同士の相互作用を重視した「学ぶ楽しさ」を重視した研修を設計。

「タイムマネジメント入門」では、時間を生む、時間を省く ための具体的な考え方、方法を学びます

担当講師

丹羽  將喜  研修講師/ワークショップデザイナー 

マナビクス代表

1973年生まれ。中央大学卒業。TOTO(株)、コンサルティング会社、大手物流会社の人事教育部門にて、各階層別研修や教育体系の企画・設計、社内講師などを長年に渡り担当。2012年、独立。マナビクスを立ち上げる。

自らも“学びつづける大人”として様々な教育プログラムを受講しており、2012 年に日本コーチ連盟認定コーチング・ファシリテータ資格を取得、2013 年には青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラム修了。2015 年からは、青山学院大学社会情報学部にて大学生向け「ワークショップデザイン実践」講師も担当。

現在は、「受講生と共に学びの場を創ること」をモットーに、研修講師・大学講師・ワークショップデザイナーとして活躍中。

コース内容

きざしプロデューサーによる講座紹介・解説動画
Ⅰ.タイムマネジメントの定義と3つの原則
1)24時間の使い道(不思議な電子マネーのお話)
2)「仕事」と「時間」の関係
3)生産性の公式
4)タイムマネジメントとは
Ⅱ.タイムマネジメントの原則① 選択と集中 1)仕事が遅くなる3つの原因
2)選択と集中とは
3)時間を整理する3つのステップ① 時間を洗い出す
4)時間を整理する3つのステップ② 時間を整理する
5)時間を整理する3つのステップ③ 時間を整頓する
6)仕事の「集中」を妨げる要因
7)集中力を高めるポイント
8)「集中時間」を確保するテクニック
Ⅲ.タイムマネジメントの原則② 緊急と重要 1)「緊急」と「重要」の違い~4つの時間領域~
2)自分の重要度を考えるキャリア・アンカー
1 / 2